呼子朝市(佐賀県)

呼子朝市 日本三大朝市でイカの一夜干しなどいか料理が人気!

佐賀県唐津市にある呼子町は、イカ漁で有名な町です。イカが沢山獲れる呼子港のすぐ傍にある呼子朝市通りで毎日朝市が開催されています。

 

その朝市こそが、輪島朝市(石川県)や高山朝市(岐阜県)と並び称される日本三大朝市の一つ、呼子朝市になります。

 

呼子朝市の特色やおすすめの朝食、アクセス方法、付近の宿泊ホテル、口コミなどをまとめてみました。

 

呼子朝市の特徴について

 

呼子朝市
画像元:あそぼーさが

 

呼子朝市は、上記で解説した通り日本三大朝市の一つです。

 

その歴史は、大正時代からで場所を移しながらも呼子港の東側の朝市通りに定着していきました。現在は、約200mの朝市通りに多い時で50軒ほどの露店が並びます。

 

イカ以外にも新鮮な海産物や加工品、採れたての野菜、草花などが露店で売られています。露店で売り子をしているお母さんたちとの会話も呼子朝市のウリの一つですね。

 

呼子朝市で朝食を食べるなら「いか処 歳香亭」

 

食べ歩きのイカ焼きなども人気ですが、ゆっくりと美味しい朝食を味わって食べるのも朝市の魅力ですよね。そこでおすすめしたいのが「呼子朝市いか処 歳香亭」です。

 

さほど大きくない食事処ですが、美味しいイカ料理が食べられるとあって口コミで人気が広まったお店です。

 

「海上いか処 歳香亭」という有名店もありますが、そこから暖簾分けしたみたいですね。

 

活イカの定食や単品も人気のメニューですが、イカだけでなくウニやサザエなどを使った料理もあります。

 

呼子朝市の口コミ情報

 

呼子朝市は日本三大朝市のひとつという事で、観光スポットとして訪れる方も多く沢山の口コミ情報をみつけることが出来ました。

 

口コミの多数意見を拾って箇条書きにしてみましたので参考にどうぞ。

 

  • 特産のイカの一夜干しがやはり人気
  • イカだけでなくウニも人気で甘くて最高な味らしい
  • 思ったほど大きくない朝市だった
  • 平日は寂しい
  • 行くなら朝早くでお昼に近くなればなるほど寂しい
  • お店のおばさんたちが気さくで会話が楽しい

 

活気のある呼子朝市を体験したいなら朝早くが良さそうですね♪

 

呼子朝市のアクセス方法

 

呼子朝市は交通の不便な場所にあって、JR唐津駅から車で30分の場所にあります。

 

駅から朝市までバスを利用する場合は、JR唐津駅から歩いて約10分の場所に大手口バスセンターがあるので、昭和バスの呼子行きに乗車して「呼子」というバス停で下車します。呼子のバス停からすぐの場所に朝市通りがあります。

 

高速道路を利用する場合は、長崎自動車道の多久ICが一番近いのですが、そこから更に約1時間掛かる場所に呼子朝市通りがあります。

 

呼子朝市の駐車場は、有料になります。
駐車料金は、1時間以内なら100円です。

 

  • 住所:佐賀県唐津市呼子町呼子 呼子朝市通り
  • 営業日:元旦以外無休
  • 営業時間:7:30〜12:00

 

呼子朝市に近い宿泊ホテル

 

海辺の宿 清力

 


海辺の宿 清力

 

コスパが良く食事も美味しいと評判の宿泊施設です。部屋の窓から呼子港が見渡せて眺めも良いとの事でした。接客も良く呼子朝市に近いホテルとしておすすめナンバー1です。

 

旅館 出雲

 


旅館 出雲

 

食事が豪華なのにリーズナブルな値段だそうです。建物自体は古いですが改築して綺麗。アットホームな感じで、リピーターが多い旅館なのでおもてなしも良さそうですね。

 

旅館 金丸

 


旅館 金丸

 

古い旅館ですが、呼子朝市からとても近いので立地がよく寝るだけでよいという方にはおすすめかもしれません。食事も美味しくて評判も上々です。

スポンサードリンク

呼子朝市 日本三大朝市でイカの一夜干しなどいか料理が人気!関連ページ

勝本朝市(長崎県)
長崎県壱岐島にある勝本地域で昔からある伝統の朝市が、勝本朝市です。新鮮な野菜と鮮度の高い海産物を元気いっぱいのお母さんたちが売りさばいています。他に毎年開催される勝本朝市まつりについても紹介しますね。